カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ

コンビニ

実店舗は黒部インター出口左折2kmのフィッシングジョーズ内にあります。

1500種類の鮎毛鉤を取り揃えています。

※定休日は毎週火曜日です

土佐バリは2本単位、その他は1本単位です。

鮎毛鉤お買い上げ(商品合計)別サービス本数

  ¥3,000円以上  1本

  ¥6,000円以上  2本

  ¥9、000円以上  3本

  ¥12、000円以上 4本

  ¥15,000円以上 5本

全商品15%割引 実施中

(表示価格は割引実施後の価格です)

※銀行振込、郵便振替、コンビニ決済の場合、払込確認後に商品を発送いたします。

今年の総括

実質的に鮎シーズンは終了しました。今年の鮎毛鉤釣りは大変厳しいものでした。特に8月は雨の日が多く、黒部川もその影響で釣りの機会も減り、鮎も成育不順、釣りポイントも減少と悪いことが重なりました。他の河川でも、シーズン前の遡上状況は評判が良かったのですが、いざシーズンに入ったら、推鮎の多さが災いしたのか、型が小さいものが目立ちました。

9月に入り、神通川では型の良いものが一部で釣れるようになりました。当たりバリは「由丈」「横笛」などでした。片貝川も型の良いものを釣れる方もおられました。当たりバリは「銀熊貝入り」「青ライオン赤ラメ」などでした。黒部川は人工河川ではそこそこ釣れていたようでしたが、波及効果はあまり無かったように思われます。黒部川の定番の毛鉤「えりこく5号」「松風」の売れ行きも昨年の半分程度でした。

以上今年の状況を大まかに述べましたが、来年は今年の不調を取り返すような年となるように願いたいものです。

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

ページトップへ